2016.6.30パワーポイント

他力本願でパワポを上質に!無料テンプレートサイト15選

パワポで資料を作成するとき、背景のデザインとか気にしなかったりしてませんか?それではパワポを使いこなせているとは到底言えません。

パワポの資料作成では1ピクセルのズレも見逃してくれないような厳しい世界であることをまず認識してください。パワーポイントのプロが見たら、ちょっとしたズレもすぐに見抜かれてしまうものです。

でも、安心ください。世の中には便利なものがありまして、ネット上に無料で配れられているパワポのテンプレートがあります。様々な種類がネット上にあり、営業資料用やマニュアル用などがあります。慣れていない人が自作するよりも、質の高いテンプレートもたくさんあり、しかも無料でダウンロードできるものもあります。こうなれば利用しない手はないですよね。そこで、ここでは私が見たサイトの中でオススメできるものを紹介していきます。



smiletemplates
http://ja.smiletemplates.com/free/powerpoint-templates/0.html
テンプレートの種類が豊富なところが一番の特徴です。シンプルなものからオシャレなイメージを使っているものまで、幅広く揃えてあります。自分がほしいジャンルを選択すれば、使いたいパワポが見つかるでしょう。



powerpoint free design template
http://gift.her.jp/pp_template/
淡い色を使ったテンプレートが特徴的です。テンプレートの種類や数は決して多いとは言えません。しかし、利用者がどのような印象を与えたいのかで3つに分類されています。仕事だけでなく、様々な場面で利用できそうなものがそろっています。



p-ralay
http://p-ralay.com/temp.html
「シンプル・イズ・ブーティフル」という言葉がぴったりなテンプレートを数多く配信しています。直線や曲線、円といった形をオシャレにデザインしているのが特徴です。ちょっとレベルをあげたテンプレートを500円から購入することもできます。



bizocean
http://www.bizocean.jp/doc/search/all/ppt/?price_segment=both
Bizoceanのパワポのテンプレートの特徴は、選択肢の多さ。3000点を超えるテンプレートを揃えており、利用者がほしそうなテンプレートはほとんど揃っているといえるでしょう。ただ逆に、数が多くて、どれにするか悩みそうです笑



powerpointstyles
http://www.powerpointstyles.com/all-templates-top-downloads.html
色の系統によってテンプレートを並び替えられます。英語にネックを抱えている人も色を選択すれば様々なテンプレートを見ることができます。海外サイトだからと言って見ないのは損でしょう。



free-ppt-templates
http://www.free-ppt-templates.com/search/label/Pink?max-results=12
ここも色の系統さえ選択すればテンプレートが選ぶことができます。数はあまり多くありませんが、気に入ったのがあれば気軽にダウンロードできます。やや使いずらそうな印象を受けるテンプレートがあるので注意してください。



KINGSOFT サポート
https://support.kingsoft.jp/presentation-template
色からジャンルまで幅広いテンプレートが載っかっているのが特徴。自分がどのようなテンプレートがほしいのかを決めた後に利用すると、あまり悩まずにいいテンプレートを探し出せるでしょう。ダウンロード後はテンプレートの拡張子を.pptか.pptxに変更するのを忘れないようにしてください。そうしないとせっかくダウンロードしたのに、使えないということになってしまいます。



WPS
http://www.ksosoft.com/ppt-template.html
様々な場面を想定したテンプレートが多く揃っているのが特徴です。使われているイメージがかっこよく、使ってみたいと思ってしまいます。個人的には自然や風景を利用したテンプレートがお気に入りです。



slidescarnival
http://www.slidescarnival.com/category/free-templates
ある色を基調としたテンプレートが多くそろっています。パワポを使うときに、黒字ではなく白地を好む人に利用することをオススメします。ただし、ビジネス用というよりは、プライベーでの使用に向いているものがほとんどな気がします。



indezine
http://www.indezine.com/powerpoint/templates/color/green01.html
このサイトは各色に対するテンプレートの数が膨大です。試しに自分の好みの色を選択してみると、数の多さがわかるでしょう。色でテンプレートを決めたい人に利用することをオススメします。


最後に

オシャレなパワポのテンプレートを配信しているサイトを紹介してきました。みなさんは利用したいようなものを見つけることはできましたか?私自身はこれもいいなあれもいいなみたいなかんじでたくさん目移りしていましたよ。実際に1つ選んで鬼に見せたら、安易にテンプレートに手をだすなと怒られてしまいました。早く人が使いたいようなテンプレートを作れるようなデザイナーになれということですかね笑